こんな時は…

「神経内科って、精神科・心療内科とは違うのですか?、「内科の病気も診てもらえますか?」という質問をよくいただきます。「神経内科」は、まだあまり知られていないため、色々な病院にかかり、異常がないといわれ、最後に神経内科にたどり着く患者さんも少なくありません。神経内科は、脳・脊髄・末梢神経・筋肉などの病気を診る内科です。神経内科で診療する症状には、以下のように様々なものがあります。

頭痛

慢性的な頭痛で一番多いのは、肩や首のこりが原因でおきる緊張型頭痛です。頭全体をギ………

続きを読む

手足のしびれ

手足がしびれ原因は、脳、脊髄、末梢神経のどこかにあります。神経内科では、しびれる………

続きを読む

肩こり

肩こりは、スマートフォンやパソコンを長時間使うようになった現代人の生活習慣病とも………

続きを読む

手足の冷え

続きを読む

手足のふるえ

手足が振るえる代表的な病気はパーキンソン病です。パーキンソン病では振るえの他に、………

続きを読む

手足の動きがにぶい

神経内科の病気では、脳からの指令が上手く伝わらないため起こります。急に起きた場合………

続きを読む

話しにくい

続きを読む

歩きにくい

続きを読む

転びやすい

続きを読む

もの忘れ

近年の齢者人口の増加に伴い、認知症の患者さんが増えています。高齢者の認知症の原因………

続きを読む

めまい・ふらつき

  めまいには、大きくわけて、回転性(グルグル回る感じ)と非回転性(フ………

続きを読む

やる気がでない

続きを読む

不安になる

続きを読む

眠れない

続きを読む

診療科目

高血圧・ 糖尿病・高脂血症などのいわゆる生活習慣病、風邪や腹痛などの一般内科疾患から、頭痛・肩こり・手足のしびれ・めまい・認知症などの脳神経疾患、さらにはパーキンソン病などの神経難病まで幅広く対応します。

筋緊張性頭痛、片頭痛、めまい症、末梢神経障害、アルツハイマー病、パーキンソン病、本態性振戦、脊髄小脳変性症、脳卒中、多発性硬化症、筋炎、筋ジストロフィーなど

一般内科全般

診療時間
受付時間
第2・4
9:00〜12:00
14:00〜17:30

【休診日】日曜・祝祭日 第1・3・5土曜日

※学会や講演会の出席のため不在にする事があります。


また年末年始、春のゴールデンウィーク、お盆の休診日につきましては、当ウェブサイトでお知らせ致します。詳細はお問い合わせください。